女性一人暮らしの引越しはレディースパックがある業者がおすすめ

      2016/11/21

女性一人暮らしの引越しはレディースパックがある業者がおすすめ女性の一人暮らしだと『自宅に知らない男性が入ってくることに抵抗がある』という方も多いかと思います。引越しでは『訪問見積もり』と『引越し当日』の2回、男性スタッフが自宅に入るタイミングがありますが、どうしても嫌な場合はレディースパックを使用するのがおすすめ。

レディースパックは、女性スタッフが引越し作業を担当してくれるサービス。男性は一切いないので、部屋のプライベートなものなどを気にする必要なく引越しをできるメリットがあります、女性スタッフの人数が男性スタッフよりも少ないため、引越し費用が通常より1~2万円高く、引越しできる日程も限られているデメリットはありますが、安心感が第一な方にはおすすめです。

また、訪問見積もりは女性の営業マンが来てくれないのもレディースパックのデメリット。訪問見積もりも女性のスタッフに対応してほしいという方も多いかと思いますが、この点は少し残念ですね。

ただ、現在は『訪問見積もりをしない』という引越し会社はほとんどありませんので、そう考えると大きなデメリットというわけではありません。最初から引越し費用が決まっている単身パックでも、「本当に荷物が単身パックに収まる量か?」「玄関から運び出しづらい大型家具・家電がないか?」をチェックするという理由で、訪問見積もりがありますからね。

単身パックを選ぶと引越し当日は男性スタッフが運び出しを行いますので、女性スタッフに対応してもらいたいならレディースパックの方がいいでしょう。

レディースパックがある引越し業者

  • アート引越しセンター
  • ベスト引越サービス
  • アップル引越センター
  • ハロー引越センター
  • レディアス引越センター

やはり、おすすめは『アート引越しセンター』。引越し業者の中でも大手ですから、実績もあり、安心して引越しを任せることができます。

引越し業者の費用は一括見積もりで複数社チェックできるので、利用してみましょう。レディースパックがある引越し業者もまとめて見積もりを出せるので、2分程度で「どの業者が一番安いか?」というのをチェックできます。

引越し費用が最大50%お得!一括見積もりで格安引越しをしよう
【引越し価格ガイド】

 - 目的別に引越し業者を選ぶ