荷物が多い単身引越しにおすすめの格安引越し業者

   

荷物が多い単身引越しにおすすめの格安引越し業者 荷物量が多いと単身引越しでもそれなりの費用がかかります。引越し距離にもよりますが、九州⇔関東のような長距離だと10万円以上かかってしまうことも珍しくありません。

しかし、荷物が多くても「少しでも引越し費用をおさえたい…!」という方も多いはず。

そこで、当ページでは7回の引越し経験がある管理人が実際に利用して安かった引越し業者ベスト5をご紹介したいと思います。あくまでも管理人の場合ですので目安として使い、実際の料金に関しては必ず一括見積もりで正確な見積もりをチェックするようにしてくださいね。

1位.日本通運

日本通運の詳細日本通運は荷物量が多い単身者専用の単身パック『単身パックX』を用意しているのが魅力。洗濯機や冷蔵庫など基本的な家電にプラスして、自転車やベッド・ソファ・タンスなども運べます。料金体系も最初から距離別に決まっているので分かりやすい。福岡⇔東京でも75,000円とリーズナブル。ただし、同一都道府県内の引越しには対応していないという点だけに注意しておきましょう。


2位.サカイ引越センター

サカイ引越しセンターの詳細リーズナブルな価格で丁寧な作業をしてくれるのが『サカイ引越センター』。営業マンの対応も丁寧で、予算がオーバーしたときも減らした方がいい荷物などを的確にアドバイスしてくれます。日本通運の単身パックXと違い、全国どこにでも引越し可能。不用品の買取を無料で行ってくれるのもありがたいです。費用は東京⇔大阪で69,000円ほど。正確な引越し費用に関しては見積もりを出してもらってください。また、見積もりが終わるとダンボールとお米1kgをもらえ、引越し当日はハンガーボックス(洋服を運ぶ箱)を無料で借りることができてお得なのもサカイ引越センターの魅力。


3位.アーク引越センター

アーク引越しセンターサカイ引越センターと同じく、仕事が丁寧な引越し業者『アーク引越センター』。ダンボール最大50枚無料、布団袋最大2枚無料、ハンガーボックス5つ無料、毎月1日~20日の平日は割引してくれるなどメリットが多いのが魅力。引越し費用は時期によって波があるようで、管理人の場合は夏の引越しはサカイ引越センターよりも安く、冬の引越しは高かった経験があります。いずれにしても他の引越し業者と比較した場合は安めなので、一括見積もりをした際はぜひチェックしてみてください。


4位.アート引越センター

アート引越しセンター3回目の引越しで訪問見積もりをしてもらった引越し業者の中で一番営業マンの対応が良かったという理由で利用した引越し業者。料金は最安値の業者より5,000円ほど高かったですが、引越し作業スピードが早く丁寧でした。学割や女性スタッフだけが対応するレディースパックがあるので、大学生や専門学生、女性の単身引越しのときにおすすめです。「一番安い費用で引越したい!」という方よりは「そこそこの安さで丁寧・安心に引越しをしたい!」という方の方が満足しやすい引越し業者とも言えます。


5位.アリさんマークの引越社

アリさんマークの引越社引越し専門で数十年運営しているだけあって仕事は丁寧。管理人がもともと壊していた家具なのに「すみません壊してしまいました」とアルバイトの子が誠実に謝罪してきたので、社内教育はしっかりとされているんだと思います(もちろん元から壊れていたことは説明しました笑)。ダンボールやガムテープのプレゼント、ハンガーボックスの貸し出しに加え、10分間の荷ほどき・掃除の手伝いがあるのが魅力。金額は全体的に低価格ですが、月の上旬の方が安く引っ越しができます。


まとめ

引越し費用を安くする方法はたくさんありますが、業者や営業マンの裁量次第で費用が大きく変動することを考えれば、なるべく何社かに見積もりをしてもらい、納得のいく料金やサービスの業者を選ぶ方法が一番失敗しない引越し方法だと言えます。

複数社への見積もりは一括見積もりサービスを使えば、1~2分の項目入力だけで簡単に複数社見積もりを取ることができます。登録などは一切必要なく、利用料も無料ですので、利用してみましょう。

引越し費用が最大50%お得!一括見積もりで格安引越しをしよう
【引越し価格ガイド】

 - 目的別に引越し業者を選ぶ