オンラインゲームをする一人暮らしのインターネット回線は光回線が必須

      2016/12/22

オンラインゲームをする一人暮らしのインターネット回線は光回線が必須
最近はPCだけではなくPS4やWii Uでオンラインゲーム(オンライン対戦)をすることも多くなりましたよね。管理人もPCでオンラインゲームを毎日のようにするので、ネット回線にはこだわっています。

ネットで回線について調べると「光回線がいい」「WiMAXの方が料金が安いからおすすめ」「WiMAXと光回線はほとんど料金は変わらない」など何が正しい情報が分からないくらいいろいろな意見がありますが、『オンラインゲームをする』ということを考えれば選択肢は光回線一択となります。

光回線以外はオンラインゲームは難しい

現在、ネット回線と言えば『光回線』か『WiMAX』の2択です。しかし、オンラインゲームをするなら光回線の方がおすすめ。理由は「回線速度が速いから」「回線切れがないから」の2つです。

私も以前はWiMAXを使っていましたが、ハッキリ言ってWiMAXはオンラインゲームに関しては全然使えません。月の通信量に上限がないと言っても「3日間の合計通信量が3GBを越えたら翌日まで低速モード」という条件があるので、常に低速モード状態ですから、ゲームにラグが発生しやすくなります。

※追記(2016/12/22)
WiMAXの通信規制が『3日間で10GBとを越えたら翌日18時~翌々日2時が1Mbps程度に制限』に変更になりました。1Mbpsはyoutubeの720p画質が見れるぐらいですので、通信をあまり必要としないオンラインゲームなら問題なくプレイすることができるようになりました。

ただ、FPSのようにガンガン画面を動かす場合は、WiMAXだと少し心配。無線接続なのでラグが発生しやすく、プレイに影響がでることもあります。

さらに天候や時間帯、WiMAXを置く場所などによって通信が不安定になり、ヒドイときは通信が途切れてしまうことも。光回線よりもWiMAXの方が1,000円~2,000円安いですが、ゲーム中に発生するトラブルによるストレスを考えれば、光回線にしておいた方がいいです。

おすすめの光回線は「auひかり」または「NURO光」

オンラインゲームをするならある程度の速度が必要になってきますが、おすすめは「auひかり」または「NURO光」です。他社との比較をするとかなり面倒なので省略しますが、auひかりは月額料金が安く(フレッツ光より安い)、回線速度も速くて安定しているという理由でおすすめです。

私も現在auひかりを使っていますが、常時30Mbps以上でていますし、回線に不具合が出たこともありません。WiMAXから乗り換えた時「こんなに早くなるのか…」と思いました(笑)

NURO光は光回線の中で一番速度が速く、業界最高速の200Mbpsまで出せるということでオンラインゲーマーで愛用者も多いです。200Mbpsはあくまでも理論値ですが、普通の光回線は理論値でも100Mbpsなので、単純に「2倍近くの速度を出せる」という考えで大丈夫です。

ただ、NURO光は関東圏にしか対応していないかったり、5階建て以上のマンションでは利用できないと条件が結構厳しく利用できる人は限られてしまいます。私も対応地域に住んでいなかったため、auひかりを選びました。

オンラインゲームを安定してプレイするなら、料金の兼ね合いもあるかと思いますが、関東地域に住んでいるなら「NURO光」、それ以外なら「auひかり」がおすすめですよ。

引越し費用が最大50%お得!一括見積もりで格安引越しをしよう
【引越し価格ガイド】

 - 一人暮らしのインターネット回線について