【一人暮らし専用】引越し時のインターネット回線の選び方とおすすめ回線

      2016/12/20

引越し時のインターネット回線の選び方とおすすめ回線引越しのときに必ず必要になるのがインターネット回線の契約。今まで家族と暮らしていたけど、大学入学と同時に一人暮らしを始める学生や、新社会人として働き始める方、転勤や転職で新生活をスタートさせる社会人の方の中には、引っ越し業者選びと同じぐらい「どのインターネット回線を選べばいいか分からない・・・」という方も多いかと思います。

たしかに、インターネット回線の業者はたくさんあり、光回線だけでも数十社近くあるので迷ってしまうのもムリありません。管理人も、今でこそ数回の転勤によってインターネット回線選びには慣れたものですが、初めは頭を抱えたものです(笑)

そこで今回は、引越し時のインターネット回線の失敗しない選び方とおすすめ回線をご紹介したいと思います。業者全てを比較してもいいのですが、ややこしくなってしまうので、厳選した3社に絞って説明していきます。

失敗しないインターネット回線の選び方

インターネット回線には「光回線」「CATV(ケーブルテレビ)」「ADSL」の3種類があります。当然、主流は光回線です。もともとはADSLが全盛だったのですが、回線速度が何倍も速い光回線が登場したり、フレッツ光が2016年6月にADSLのサービスを停止したりして、現在は光回線が使えない地方物件ぐらいでしか利用されていません。

CATV(ケーブルテレビ)はJ:COMのように、ケーブルテレビも見たい人が契約するタイプ。ケーブルテレビに興味が無かったり、そもそもテレビをあまり見ない場合は、特に選んでもメリットはありません。

なので、消去法で考えても光回線を選んでおけば間違いありません。

チェックポイント
引越し先によっては「インターネット完備」や「インターネット利用料無料」のように、すでにネット回線が完備されていることがあります。その場合は自分で申し込む必要はありません。(ただ、マンション全体で契約しているタイプのネット回線は、他の部屋の人が使いすぎると自分の部屋の回線速度も低下してしまうデメリットもあります。ネットが完備されている場合も管理会社や大家さんに連絡すれば、自分でネット回線を契約することができるので、速度にこだわるのであれば聞いてみましょう。)

光回線の選び方

インターネット回線は光回線がいい、ということが分かったところで、次は光回線の選び方をご紹介したいと思います。現在、光回線は以下のようなものがあります。

光回線の一覧

  • フレッツ光
  • auひかり
  • NURO光
  • eo光
  • コミュファ光
  • ピカラ光
  • メガ・エッグ

おそらくフレッツ光なら聞いたことがある方も多いかと思います。で、この中でおすすめなのは「フレッツ光」「auひかり」「NURO光」の3つ。後ほど説明しますが、料金の安さと回線の安定性・速度の総合力で見た場合、この3つに絞られます

ランキングを付けるなら

1位.auひかり
2位.NURO光
3位.フレッツ光

の順番でおすすめです。実際に全国的に申し込みが多い業者も「フレッツ光」「auひかり」「NURO光」の3つですので、この中から選んでおけば大きな失敗はありません。また、「eo光」「コミュファ光」「ピカラ光」「メガ・エッグ」は地域限定の光回線なので、契約できない場合もあります。

おすすめのネット回線

auひかり - 安い&料金がシンプルで分かりやすい

auひかりの詳細
auが提供する光回線が『auひかり』。フレッツ光よりも月額1,260円安く、料金プラン自体がシンプルなので「知らないうちに変なオプションが付いてた・・・」なんてこともありません。一番ユーザーに優しいネット回線だと言えます。

しかも、auひかりはフレッツ光との光コラボというタイプで、簡単に言えばフレッツ光を利用したネット回線なので品質や速さはフレッツ光と同等です。なので、「料金が安いけどネットが遅い・・・」ということもありません。

さらに、工事費が0円だったり、最大1ヶ月間の利用料が無料になったりする特典もあります。これだけメリットが多いとデメリットもありそうですが、auひかりの場合は本当にデメリットが見つかりません。光回線に対応していない田舎では使えない、といったところだけですかね。

パソコンでの利用以外にも無線ルーターとしても使うことができるので、スマホとWi-Fiで繋げば、通信制限なし&高速通信でスマホを楽しむこともできます

月額料金 速度 安定性 対応地域
2,550円~ 最大1Gbps ★★★★★ 全国

NURO光 - 速度を追求する人におすすめ

NURO光

NURO光は老舗の通信会社So-netが提供する光回線。auひかりと同じく、フレッツ光よりも安い料金で利用することができる上に、速度がとにかく早いフレッツ光の2倍(2Gbps)の速度が出るため、PS4のダウンロードコンテンツを購入することが多い方や、オンラインゲームをプレイする方、youtubeやHuluなどの動画サイトをたくさん利用する方から特に人気です。

また、無線ルーターを使用すれば爆速回線をスマホでも使用できます。

おすすめ2位の理由は「auひかりよりも月額料金が安いから」であり、私が個人的にオンラインゲームをプレイしないので、auひかりの1Gbpsでも問題なくネットが使えるしおすすめだな~と思うからです。youtubeの1080p画質も10Mbpsあれば止まらずに見られますからね。私なら速度よりも料金の安さを選ぶって感じです。

ただ、対応地域がかなり制限されており、2016年11月現在では東京・神奈川・千葉・埼玉・茨城(水戸)・栃木・群馬にしか対応していません。ここが唯一のデメリット。毎年対応地域を少しずつ拡大していますが、auひかりやフレッツ光と比べるとまだまだ狭いですので、1都6県以外に住んでいる場合はauひかりの方がおすすめです。

月額料金 速度 安定性 対応地域
4,743円~ 最大2Gbps ★★★★★ 1都6県
↓公式サイトで高額キャッシュバックキャンペーン中↓
NURO光の公式サイトへ移動するNURO光の公式サイトへ

フレッツ光 - 知名度で選びたい人におすすめ

フレッツ光の詳細
おそらく知らない人はいないかと思います。定番ですね。速度早いですし、安定性も悪くありません。ただ、最近「速度が遅い!」という口コミを見かけることが多くなってきたあたり、利用者が増えすぎて回線が重くなりがちなのかもしれません。

もともとは「光回線 = フレッツ光」だったのですが、auひかりをはじめ、光コラボがメジャーになった現在では利用者を光コラボに奪われているのが現状です。ちょうど格安スマホの登場でキャリアの利用者が減っているのと同じ現象ですね。

実際、料金が光コラボの方が安かったり、キャッシュバックが高額だったり、通信速度が速いこともありますので、「知名度で選びたい!」「知っていて安心できる!」という方はフレッツ光を選ぶといいでしょう。

月額料金 速度 安定性 対応地域
3,450円~ 最大1Gbps ★★★★☆ 全国


auひかり公式サイトへauひかり公式サイトへ

引越し費用が最大50%お得!一括見積もりで格安引越しをしよう
【引越し価格ガイド】

 - 一人暮らしのインターネット回線について