固定電話なしで一人暮らしのインターネットを使うまでの手順

   

固定電話なしで一人暮らしのインターネットを使うまでの手順
一人暮らしだと電話はスマホでできるので「固定電話はいらない」という方も多いかと思います。しかし、ネット自体は調べ物をしたり、動画を見たり、ニコ生・youtube Live・AbemaTVなどのネット番組を見たりと絶対に手放せませんよね。

そこで当ページでは、固定電話なしで一人暮らしのインターネットを使うまでの手順をご紹介したいと思います。

現在、ネットを使う方法としては「固定回線(光回線やADSLなど)」「WiMAX」「スマホ」の3つがあります。それぞれの料金と通信速度の目安は以下の通り。

月額料金 通信速度
光回線 4500円~7500円 3M~160M
ADSL 3000円~6000円 0.5M~30M
WiMAX 3000円~3800円 2M~20M
スマホ 4400円~5800円 0.5M~2M

光回線を固定電話なしで使う手順

動画を見たり、ニコ生・youtube Live・AbemaTVなどのネット番組を見たりなど、映像関係を頻繁に使う人は光回線がおすすめ。通信上限もないですし、速度も一番早いので安定して映像を楽しむことができます。また、オンラインゲームなども通信が途切れたりラグが発生するといけないので、光回線にしておくのがおすすめ。

光回線を固定電話なしで使う方法は簡単で、申込の際にオプションで固定電話を付けなければいいだけです。固定電話を付けなくても普通にネットは使えますし、むしろ固定電話がない分月額料金が安くなります。

おすすめは『auひかり』。auが提供する光回線で、料金がフレッツ光よりも安く速度も早め。対応している地域が全国の70%と少し狭いのがデメリットですが、対応している地域に住んでいる方なら一番おすすめです。

ADSLを固定電話なしで使う手順

光回線が出る前までは主流だったネット回線。今ではわざわざ新規で契約する人は少なく、光回線に対応していない地域や建物の人が契約する感じです。

こちらも固定電話なしで使うには申込の際にオプションで固定電話を付けなければいいだけです。

WiMAXを固定電話なしで使う手順

WX03のデザイン
WiMAXは上画像のようなモバイルルーターを使ってネットに繋ぐ方法。通信速度や安定性は落ちますが、月額料金が光回線よりも安いため、「ネットは調べ物をするぐらい」「動画をたまに観るぐらい」というようなライトユーザーから人気です。

Wi-Fi機能さえ搭載していればPCでもスマホでもネットを使うことができます。「たまにPCを使う」というときもWiMAXでOK。

ただし、オンラインゲームや動画関係は通信量をたくさん使うので、使用頻度が高い人は光回線の方がストレスなく楽しむことができます。

固定電話なしで使う方法は特に説明することはありませんね。WiMAX自体が電話を使うものではないですから。

まとめ

実家だと固定電話と一緒にネット回線を契約していることも多いため、ネット回線には固定電話が必須だと考えがちですが、実際はオプションとして固定電話に申込まなければいいだけですので、固定電話なしでネットを使うのは難しくありません。

現状では一人暮らしなら『光回線』か『WiMAX』が主流(地方だとADSLも)ですので、どちらかを選んでおけば間違いありません。料金の兼ね合いもありますが、ネットをたくさん使う人は『光回線』、そこまでネットを使わないなら『WiMAX』にすると一番無駄なくネットを使えますよ。

引越し費用が最大50%お得!一括見積もりで格安引越しをしよう
【引越し価格ガイド】

 - 一人暮らしのインターネット回線について