単身引越しで一時預かりできる業者【一覧】

      2016/11/21

単身引越しで一時預かりできる業者【一覧】引越しをするときに「転居先の住人が退室するまでの間」や「入社後の着任地が決まるまでの間」は、荷物の一時預かりがあると便利ですよね。特に単身引越しの場合は荷物が少なく預かってもらう期間も短いので、引越し業者によっては無料で預かってもらうことも可能です。

トランクルームの専門会社にも荷物を預ける方法もありますが、引越し業者が無料であることを考えれば、引越し業者を利用しておいた方がお得です。

全ての引越し業者が一時預かりをしてくれるわけではありませんが、ここでは有名な大手引越し業者で一時預かりをしてくれる引越し業者をご紹介したいと思います。

日通(日本通運)

日通の詳細日通では「短期の場合(1ヶ月未満)」と「長期の場合(数ヶ月間)」によって料金が変わってきますが、単身引越しのように「短期の場合」は料金は比較的に安めです(正確な料金については要見積もり)。トラックを翌日に着く距離に移動させておくなど、保管料の負担を少なくしてくれる工夫もしてくれます。

保管方法
1ヶ月未満の場合トラックにそのまま保管。数ヶ月の場合、国土交通省認定のトランクルームに保管。


アート引越しセンター

アート引越しセンターアート引越しセンターでは、預かり日数と荷物量が少ない場合は無料で預かってくれるのがポイント。もちろん必ずというわけではないですが、単身の日引越しならチャンス大なので、一度見積もりを取って相談してみるのがいいでしょう。

料金が発生する場合は、保管期間に応じた保管料および入庫・出庫にかかる運搬作業費、さらに希望のオプションサービス費用がかかります。


ダック引越センター

ダック引越センターお荷物を専用の梱包材にて梱包し、専用のトランクルームに保管されます。長期、短期どちらの保管も可能。料金は1コンテナ(和室の押入れ1間相当)で税込18,900円、搬出・搬入料金は、荷物量・移動距離により異なります。詳しくは、見積もり時に確認できます。


アリさんマークの引越社

アリさんマークの引越社アリさんマークの引越社では、提携業者のトランクルームを紹介されます。紹介自体は無料ですが、一時預かり代は有料です。期間や荷物量に制限はありませんが、その分費用は加算されます。


アーク引越しセンター

アーク引越しセンター専用のトランクルームに保管されます。料金は保管料がかかります。詳しくは訪問見積もり時に確認することができます。


一時預かりサービスがあるけど、単身引越しには対応していない引越し業者

サカイ引越センター

サカイ引越しセンターの詳細サカイ引越センターでは、新築、増設(リフォーム)の引越しのみ一時預かりに対応しています。料金は荷物量と預かる期間によって変わります。特殊な品物に関しては預かり不可だったり、別途料金が必要となります。

また、利用する場合は契約が必要になり、訪問見積もり時に申込むことができます。


ヤマトホームコンビニエンス

ヤマトホームコンビニエンスヤマトホームコンビニエンスでは一時預かりのサービスを行っているものの、単身引越しには対応していません。家族で引越す場合で、かつリフォームや新築で仮住まいから新居へ引越す間の一時預かりとなっています。


引越し業者選びは一括見積もりを使うとラク

上記以外にも、一時預かりできる引越し業者はありますが、それらを一つ一つ連絡をして見積もりを取るとかなりの手間がかかってしまいます。しかし、引越し一括見積もりを使えば大手の引越し業者から地元の格安引越し業者まで、一気に見積もりを取ることができるので便利です。

特に登録などは必要なく料金も全て無料。連絡用のメールアドレスなどの入力だけで1分程度で終わらせることができます。

一時預かりのサービスは訪問見積もり時にしか申込むことができませんので、まずは一括見積もりをしてから気になった業者に訪問見積もりを依頼しましょう。

↓一時預かりできる業者を一気に見積もる↓
引越し一括見積もりサイトへ
引越し費用が最大50%お得!一括見積もりで格安引越しをしよう
【引越し価格ガイド】

 - 目的別に引越し業者を選ぶ