格安引越しができる単身パックとは?

      2016/11/20

格安引越しができる単身パックとは?引越し単身パックとは、単身者向けの引越しサービスのことです。現在ではほとんどの引越し業者が取り扱っています。

普通の引越しは『荷物量』と『引越し距離』によって料金が変動しますが、単身パックでは運ぶ荷物量をあらかじめ業者側が設定しておくことで料金設定が明確になり、移動距離だけで料金が変動していきます。

設定されている荷物量はかなり限定されているので、一人暮らしで荷物もほとんどない方だけが利用できるサービスなのですが、その分料金が普通の引越しよりも格安というメリットがあります。普通の引越しをする場合4~6万円ほどかかる引越しでも、単身パックを利用することで1万円台の引越しをすることも十分可能です。

それでは、なぜ単身パックの引越しがこんなに格安になるのでしょうか?

引越し単身パックが格安な理由

引越し単身パックが格安な理由は、業者側が決めた量の荷物しか運ばないことにあります。

例えば、コチラ↓はクロネコヤマトの引越し単身パックなのですが、

クロネコヤマトの引越し単身パックの内容

単身パックはSサイズ・Lサイズと荷物量によってサイズを変えられますが、どちらもそのサイズに収まる荷物量でないといけません。

つまり、引越し単身パックは、決められた荷物量におさまれば手軽な料金で引越しができるサービスということです。

普通、引越しと言えば、引越し用のトラックと数人の作業員があなたの引越しのために用意されます。しかし、単身パックは決められた専用ボックスに入ったあなたの荷物と他の荷物が同じトラックに載せられ運ばれます。

そうすることで、あなたの引越しのためだけにトラックや作業員を使わなくて良いので、人件費などがかからず格安の引越しができるというわけです。

引越し単身パックがおすすめな人は?

単身パックは業者が決めた荷物量しか運べません。なので、荷物量が少ない人におすすめだと言えます。

実際に上画像のクロネコヤマト単身パックの内容を見ていただければ分かるかと思いますが、1ボックスに収まる荷物量はかなり限定されていますよね。冷蔵庫や洗濯機など本当に一人暮らしをするための必要最低限のものだけという感じで、机やベッド、ソファーなどは運ぶことができません。趣味に楽器があっても運ぶことができませんし、デスクトップPCを使っている場合もかなり厳しいですね。

この荷物量はクロネコヤマトだけではなく、他の引越し業者の単身パックでもほとんど変わりません。しかも、これはLサイズであり、Sサイズの場合はさらに少ない荷物しか運ぶことができません。

単身パックは格安で引越しできるメリットがありますが、一方で荷物量が限定されており、オーバーすれば追加料金を請求されることもありますので、荷物量が多い場合は不要なものを売ったり捨てたりして荷物量を減らしましょう。また、大き目の家具やベッドなどは新居先で買えば単身パックに収まる荷物量になるのでおすすめです。

引越し単身パックの料金

引越し単身パック(大) 引越し単身パック(小)
サイズ目安 料金 サイズ目安 料金
日本通運 1.88m3 16,200円~ 1.23m3 15,120円~
クロネコヤマト 1.83m3 14,000円~ 1.40m3 13,000円~

日本通運 Lサイズ

日本通運 Sサイズ

クロネコヤマト Lサイズ

クロネコヤマト Sサイズ

この2社以外の引越し業者は明確な引越し料金が決まっておらず、実際に見積もりをしてみないと引越し料金を確認できません。他の引越し業者の見積もりをとる場合は一括引越し見積もりサイトを使用しましょう。

引越し一括見積もりサイトを使えばわざわざ一社ずつ見積もりをとらなくてもいいので、とても楽です。また引越し業者のなかでも、どの引越し業者が一番格安で引越しができるかを確認することができるので、引越し業者を決める前に一度一括見積もりサイトを利用しておきましょう。

引越し費用が最大50%お得!一括見積もりで格安引越しをしよう
【引越し価格ガイド】

 - 引越し単身パック