一人暮らしの引越し業者の選び方【失敗しない3つのポイント】

      2016/11/19

一人暮らしの引越し業者の選び方【失敗しない3つのポイント】引越し業者にはテレビでCMをやるような「大手引越し業者」、地元に密着している「中小引越し業者」、赤帽などで有名な「軽貨物運送業者」の3つがあります。

どの引越し業者を利用するかは人それぞれですが、中にはサービス質の悪い業者がいるのも確か。それから、割高な引越し費用を請求されないようにするというのも大切です。引越し費用は明確な価格設定がないため、引越し業者によって引越し費用が変わってきますからね。

家族で住んでいる場合は両親に任せたり同居人と相談しながら引越し業者を選べるため、悪質な業者に引っかかることは少なくなりますが、一人暮らしだと相談する相手がおらず、引越し後に「失敗したな…」と感じる方も多いようです。

そこで今回は、どの引越し業者を選ぶ場合でも使える、引越し業者選びに失敗しない3つのポイントをご紹介したいと思います。どれも裏技的なものではなく基本的なことばかりですが、逆にここで紹介する基本的なことをできない業者は質の悪い業者の可能性が高いので注意してください。

引越し業者選びに失敗しない3つのポイント

  1. 訪問見積もりをしてくれる引越し業者を選ぶ
  2. 引越し業者のホームページがあるかを確認する
  3. 引越し一括見積もりサイトに参加していない引越し業者を選ばない

1.訪問見積もりをしてくれる引越し業者を選ぶ

訪問見積もりの詳細訪問見積もりは、引越し業者の営業マンがあなたの家に来て見積もりを行うサービスです。営業マンが実際に荷物量や建物、建物近くの道路の状況などを見て見積もりを行うため、引越し当日に荷物が運びきらなかったり、後で追加料金を請求されるといったトラブルを回避することができます。

訪問見積もりには引越しにかかる費用を見積もるだけでなく、あなたの引越しがスムーズに行われるように計画する目的もありますので訪問見積もりがある引越し業者を選ぶのは基本です。

実際に一括見積もりで複数の引越し業者に大ざっぱな見積もりを出してもらった後は、引越し業者から「今度、訪問見積もりにお伺いしてもよろしいですか?」という電話がかかってきます。

一括見積もりをすると、中には激安の引越し業者もありますが、もしその引越し業者が訪問見積もりを行わなければ『安かろう悪かろう』で、安いなりのサービスしか受けられませんので注意してください。

2.引越し業者のホームページがあるかを確認する

ホームページテレビCMをやっているような大手の引越し業者の場合は心配ないのですが、地域密着型の中小引越し業者を選ぶ場合はホームページがあるかを確認しましょう。ホームページというのはその企業にとっての「名刺」みたいなものですから、公開しておくのが普通です。

見積もりを依頼しようと思っている引越し業者のホームページが見当たらない場合は、見積もりを依頼しない方が懸命でしょう。

もし、あなたがホームページのない引越し業者に引越しを依頼してトラブルが起きても、電話番号や住所を変えられて追いかけることはできません。これではクレームをつけることもできないので、そのような引越し業者は選ばないようにしましょう。

最初からテレビCMも放送しているような知名度の高いに絞って訪問見積もりを依頼するのも、失敗しないための一つの方法でもありますよ。

3.引越し一括見積もりサイトに参加していない引越し業者を選ばない

一括見積もりサイト引越し一括見積もりサイトに掲載されている引越し業者は、一定の審査を通過した引越し業者のみとなっています。一定の審査を通過できるということは、それだけ信頼や実績があるということ。

また、一括見積もりサイトに掲載されるには月額の出店料も払わなければいけません。出展料を払ってまで引越し業をやっているということは、それほど真剣だと言えます。なので、一括見積もりサイトを利用して知った引越し業者を選んでおけば、悪質な業者に当たるということもなくなります。

もちろん引越し業者の中には引越し一括見積もりサイトに掲載されていなくても優良な引越し業者は存在します。しかし、そういった引越し業者は不動産業者などのインターネットとは別の販路があります。こういった販路では紹介する人にもそれなりの責任がつきますので、もし「不動産の人に引越し業者を紹介された」ということがあっても、特心配することもありません。

まとめ

引越し業者はどこも同じだと思い、引越し業者選びに手を抜く方は結構います。しかし、いざ引越しをしてみたら「作業員の態度が悪かった」「荷物を雑に扱われた」「追加料金を請求された」といったトラブルが起き後悔することも多いようです。

このようなトラブルを起こさないためにも「訪問見積もりをしてくれる引越し業者を選ぶ」「引越し業者のホームページがあるかを確認する」「引越し一括見積もりサイトに参加していない引越し業者を選ばない」の3つのポイントをしっかり抑えておきましょう。

特に引越し一括見積もりサイトは失敗しない引越し業者選びに最も有効ですので、特別な理由がない限りは必ず利用するようにしましょう。

引越し費用が最大50%お得!一括見積もりで格安引越しをしよう
【引越し価格ガイド】

 - 単身引越しのコツ